自動車 買取 状態

車体やタイヤの状態について

高く自動車を売る為のコツがありますが、まず車体の状態を良くしておく事が望ましいと言えます。
どういった部分に気を配れば良いのかと言いますと、まずは傷への対策が挙げられます。

 

車体には細かい傷などが付着している事がありますが、無数に傷がある状態ですとマイナス査定になる事があります。
その為、コンパウンドが配合されたワックスなどを利用して傷消しを行っておくと良いでしょう。

 

因みに深い傷やへこみなどがある際にはそのままの状態でも構わないと言われています。

 

買取査定の際にはマイナスになってしまう事もあるのですが、
しかしながら下手に直してしまうと却ってマイナスになったり、プロに直してもらった場合ですと修理費用の方が高く付きます。

 

結果的に何もせずに買取に出した方が良かったりしますので、敢えてそのまま売りに出すのも一つの選択肢と言えます。

 

自動車の状態を良くする為にはタイヤにも着目してみると良いでしょう。

 

買取査定の際には汚れ具合や錆びの有無もチェックされますし、綺麗にしておいた方が印象も良くなります。
その為、足回りをしっかりと清掃しておく事も大切ですし、錆が浮いている際には錆取りなどを利用して綺麗にしておいた方が良いと言えます。